ノイスは除毛クリームとは違う?どっちを使うべき?

そうだ、ノイスの定期コースを解約するにはどうすればいいんだろう?

ノイスは除毛クリームとは違う?どっちを使うべき?

女性のためのひげ産毛ケア用クリームノイスは、一般的な除毛クリームと同じようなものだと
考えている方も多いのではないでしょうか。

 

ノイスと一般的な除毛クリームとでは、その効果は全然違うものなんです。
この2つは一体どんな効果があるのか、、その違いについて説明したいと思います。

 

ひげを目立たなくするということに関して言えば、ノイスも除毛クリームと同じなのですが、
除毛クリームとは表面に見えている毛を除去するためのものです。

 

どのように毛を除去するかというと、表面にある毛を溶かして処理します。
毛を溶かす成分には、主にチオグリコール酸やチオグリコール酸アンモニウムというアルカリ性の
成分が使われています。

 

これがタンパク質でできた毛を溶かしてしまうのですが、人の肌の表面は弱酸性に保たれています。
その為、毛を溶かすための成分は、肌にも刺激を与える恐れが大きいのです。

 

元々敏感肌の方や、皮膚にトラブルにある方は除毛クリームの使用は控えた方が無難でしょう。
敏感肌用の除毛クリームというのもありますが、除毛効果という点では同じですから、
特に肌の弱い顔の産毛やひげには使用しないでください。

 

これに比べてノイスの効果は非常に肌に優しいものとなっています。
そもそも顔に使うためのクリームですし、敏感肌の方や子どもでも使えるくらいなので、
肌に優しい成分であることはご存知だと思うのですが、ノイスの効果は除毛とは全く別物です。

 

ノイスは抑毛効果といって、毛根の奥にタンパク質分解成分が働きかけ、女性ホルモンと同じ働きをする
植物由来の成分が毛の成長を抑制します。

 

それによって、少しずつ毛が育たなくなり薄く細い毛に変化し、毛の生える周期が遅くなっていきます。
除毛クリームのような即効性はなく、長く使うことで効果を現すムダ毛ケアとなっています。

 

また、ノイスにはひげを処理したあとの肌を優しくいたわり、毛穴を引き締めきめ細かな肌に整える
天然由来の成分や、保湿効果の高い水溶性コラーゲンやトリプルヒアルロン酸といった
美容成分がたっぷり配合されています。

 

ノイスを使うと、ひげが目立たなくなるだけでなく、お肌もつるつるになったとの口コミが多いのは
それらの成分のおかげなんです。

 

ノイスと除毛クリームの毛を目立たなくする効果の違いがこれでお分かりいただけたでしょうか。
ノイスには除毛クリームのような即効性はありませんが、肌のことを考えればどちらを使うべきかは決定的ですよね。

 

⇒ノイスについてもっと知りたい方はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る