このクリームの使用量は小豆粒

そうだ、ノイスの定期コースを解約するにはどうすればいいんだろう?

このクリームの使用量は小豆粒

ノイスの使用量は小豆粒ぐらいを気になるところに朝晩塗る事です。それから1本の量は22gで1か月分です。ノイスのテクスチャーは軽く、とても伸びが良いために、1本22gの量で大丈夫?と思ってけちけちしていると、すぐに1か月経ってしまいますので、使用量はちゃんと守りましょうね。それでこそ、ノイスの効果が最大限に発揮されます。

 

ノイスは、スキンケアクリームの役目もしてくれて、抑毛もしてくれるクリームなので、ひげそりや毛抜きで傷ついた肌をやさしく修復してくれるクリームなのです。女性がひげ・産毛対策のスキンケアクリームを必要とするのは、女性の男性化なので、ひげ対策クリームがあってもおかしくないのです。

 

もっといろんな種類の抑毛クリームが出てきてもいいのかなと思うのですが、いまのところは顔専用に作られているのはノイスだけでしょうか?ノイスは乳白色のクリーム。使い方はとっても簡単。伸びがよくてすぐに肌に吸収されるので、たくさん一度に使うより、少なくて頻度があったほうがよさそうです。

 

お風呂上りは毛穴が開いているので、吸収はばっちりですよね。でも、通常は小豆粒ぐらいの量を朝晩の2回気になるとこに塗ればいいだけだそう。ただ、持ち歩きができるのであれば、昼休みにもう一度あごだけでも、鼻の下だけなど色々と工夫ができそうです。

 

1本たった22gの小さなスティックに入っていて、お化粧ポーチも入るのですよ。使用感はべたべたしないので、ちょっとあれ?と思うかもしれませんが、それは余計な添加剤が入っていない証拠なのですよ。

 

しかもお肌になじみやすいさらっとしたテクスチャーなのです。女性ホルモンはいくつになっても大切ですよね。なぜかって、更年期に入った女性が色んな症状で苦しみますが、それらはすべて女性ホルモンが減ってきているからですよね。

 

女性のひげ対策として開発されたノイスですから、ずっと使っていると、ひげが生えてこなくなったり、うぶ毛が薄くなったりします。それはもちろんの効果ですが、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分、ロイヤルゼリーエキスと豪華な成分入りですから、うぶ毛やヒゲが薄くなると同時にお肌がつるつるになるそうです。

 

ノイスを受けとると、まず小さな梱包の箱にはとくに「産毛・ひげ用クリーム」なんて、恥ずかしい余計なことは書かれてありません。梱包を開けると、丁寧な開発秘話や、開発者の思い、使い方がお手紙のようなパンフレットが入っています。

 

それを見るだけで「もう絶対効果ある。」と幸せになりますよね。ノイスのひげ対策満足度は98.5%。これも、納得のいくデータだと思います。使っている人が満足して、効果も実感できているということです。

 

ノイスの内容を読んで本当に、絶対に欲しくなった女性はたくさんいると思います。だってほかに「産毛・ひげ対策クリーム」なんて見たことないですから。思い立った時が吉日ではないですが、なくならないうちに購入してくださいね。

 

>> ノイスの詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る