鼻の下の毛を毎日処理するデメリット

そうだ、ノイスの定期コースを解約するにはどうすればいいんだろう?

鼻の下の毛を毎日処理するデメリット

鼻の下の毛は女性だととても気になるところですが、毎日処理するのはあまり良くありません。フェイスシェーバーで剃る場合、肌のダメージが大きいです。肌表面が削がれているため乾燥しやすくなります。

 

保湿をしっかりしても肌が弱い人はダメージを受けたことによるトラブルが起こりやすいです。また鼻の下は凸凹していて剃りにくいので、乱雑に剃ると肌を切ってしまう恐れもあります。毛抜きで処理している人にもデメリットがあります。

 

毛を無理やり引っ張ると毛穴が傷ついて炎症を起こします。毛嚢炎など鼻の下に毛が生えるよりも目立つので、マスクで隠す面倒な対処をしなくてはなりません。顔は肌が薄いので脱毛クリームで毛を溶かすといった方法は使えません。

 

抑毛クリームやローションなどは毛が生えにくい効果を狙ったものですが、即効性がないので効果が出るまでは人の目線が気になってしまいます。鼻の下の毛は毎日処理すると肌に何らかの悪影響が出やすいので、生えている人は脱毛に行くのがおすすめです。

 

脱毛であれば数回通うだけで毎日自己処理する必要がなくなります。最終的には全く自己処理をしないでも美しい口元を維持できるので、人とも堂々と話すことができます。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る